採用情報

募集 : 看護師 ・ オイルマッサージスタッフ

募集にあたって(院長より)

 当院では、風邪やインフルエンザの患者さんから、糖尿病、高血圧、胃腸の調子が悪い患者さんなど様々な方が来院されます。がん患者さんも少なくありません。具合が悪かったり、病気に対し不安を感じながら来院した患者さんの気持ちが少しでも和らぎ、落ち着いた状態で帰路についていただけるよう、看護師はもちろん、受付・事務・全てのスタッフが努力を続けています。

 身につけた資格も必要な条件ではありますが、一番大事にしていることは、人としてどう感じ、これからどう生きていくか、その人の人柄と物事に対する考え方・感じ方が私たちスタッフに共感していただけるかどうかということです。
 特技があるか、大きな病院でどれだけ働いたか、いろいろな科を経験してきたかということではありません。

 私がスタッフにお願いしていることは、穏やかな笑顔の奥の患者さんの病気への不安・憤り・生への葛藤などをできる限り自分のものとして感じ、心からの対応をしようと努力することです。

 胃腸の不調を訴える方々の中には、単に胃潰瘍や炎症が原因ではなく、家庭の問題、職場の問題が大きな要因であることも少なくありません。表面的で一律な対応では、患者さんの状態はなかなか改善しない場合もあるのです。

患者さんその人自身と、背景も把握しながらより深くかかわっていくことが、病院とは異なる、クリニックで仕事をする醍醐味と考えています。

医療関係の仕事につきたい、看護師になりたいと思っていたころを思い出してみてください。人が好きで、人の役に立ちたいと思っていたはず…
 仕事を流れ作業としてこなして、時間が過ぎたり、患者さんや患者さんのご家族から求められた話を最後まで聞くことができなかったりしていませんか?

 夜勤や救外勤務はできないけれど、まだまだ看護師としての自分を生かし続けたい。でも、職場で自分を必要としているように感じられないという方。
 出産・育児で仕事を辞めてからずいぶんと時間が経ってしまって、働きたい気持ちはあるけれど、ちょっぴり自信もなくなってしまって戻れないという方。
 目の前の患者さんが自分だったら、自分の家族や恋人だったらということを考えて行動できる方。
 来院の方々にどうしたら心地よいと感じてもらえるかを考え、常に優しい気持ちで人と接することが出来る方、また、そうしようと心がけていこうと思える方。

→ 詳細はコチラをご覧下さい

私達と一緒に仕事をしませんか?ぜひお待ちしています。

このページの先頭へ

土日診療保険適用、禁煙外来。札幌(西区山の手)の「クリニークアンジェ牧山内科」。一般診療の他にアンチエイジング・札幌メンズ脱毛も実施。