プラセンタ

プラセンタの主な薬理作用

  • 自律神経を調整する
  • ホルモンを調整する
  • 病気に対する抵抗力を高める
  • 基礎代謝を盛んにし、細胞や器官・臓器の働きを活性化させる
  • 活性酸素を除去し、酸化を防ぐ
  • 炎症を抑える
  • 壊れた組織の修復を促進する
  • 精神を安定させる
  • 肝臓の働きを強化する
  • 妊婦の乳汁分泌を促す
  • アレルギーを抑える
  • 体質の改善を促す
  • 血液循環を良くする
  • 血液の生成を促す
  • 血圧を調整する
  • 疲労の回復を促す
  • 食欲を促

効果の見られる疾患

内科 肝炎、肝硬変、慢性膵炎、糖尿病、慢性胃炎、胃弱、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、気管支喘息、慢性気管支炎、高血圧、低血圧、習慣性便秘、膠原病など
外科 慢性間接リウマチ、変形性関節症、関節炎、神経痛、腰痛、五十肩など
皮膚科 アトピー性皮膚炎、乾癬、わきが、湿疹、あかぎれ、しみ、ソバカスなど
精神科 自律神経失調症、不眠症など
泌尿器科 前立腺肥大、膀胱炎、痔
婦人科 更年期障害、月経痛、月経不順、乳汁分泌不全、高プロラクチン血症
眼科 白内障、アレルギー性結膜炎、視力低下など
耳鼻咽喉科 アレルギー性鼻炎、メニエール病、花粉症
歯科 歯槽膿漏、歯周病
その他 疲労、冷え性・虚弱体質、病中病後の疲労回復、強壮、強精、薄毛、美肌

このページの先頭へ

土日診療保険適用、禁煙外来。札幌(西区山の手)の「クリニークアンジェ牧山内科」。一般診療の他にアンチエイジング・札幌メンズ脱毛も実施。