禁煙のメリット

禁煙のメリット

長年吸い続けていて、肺は真っ黒だろうから今さら禁煙しても無駄だ!
などと考えていませんか?    ・ ・ ・そんなことはありません。
禁煙は始めると短期間のうちに効果を実感できる楽しい作業ともいえます。
禁煙すると、最初の3日間はニコチン切れ症状が強く現れますが、ほとんどは1ヶ月以内に消えます。
ただし、たばこを吸いたい気持ちは10週間以上残り、再び吸ってしまうきっかけになります。
その吸いたい気持ちをのりこえると、たくさんのメリットが訪れます。
たとえば、肺の機能は禁煙を始めて2週間~3ヶ月で回復がみられます。
咳や息切れも、1~9ヶ月で改善されます。
継続するとさまざまな疾患のリスクがたばこを吸わない人に近づいてきて、10年後にはがんのリスクも非喫煙者と同じレベルになります。

喫煙にどれくらいの時間を費やしているか知っていますか?

何気なく吸っているたばこ。
たばこは、1本吸うのに平均5分かかると言われています。
1日15本吸ったとして1ヶ月で何時間かというと・・・
5分×15本×30日=2,250分(37時間30分:約1日半
1年で・・・
37時間30分×12ヶ月=450時間(約19日
何もせずに、約19日間たばこを吸い続けている計算になります。
・・・たばこを吸い続けるというと実感がわかないかもしれませんね。
では、吸い続ける19日間に6時間の睡眠を足してみましょう。
6時間×19日間=114時間(約5日
450時間(喫煙時間)+114時間(睡眠時間)=564時間(約24日

何もせず6時間の睡眠と喫煙のみの生活が24日間もあるという計算になります。
※1日20本の場合、約31日間吸い続けているという結果がでます。
1年間で、ほぼ1ヶ月もたばこを吸い続けていることに気がついていますか?
たばこをやめて失うものがなにかあるでしょうか・・・

そのほかにも、下記のようなメリットを感じることができます。

  • 食べ物を美味しく感じるようになった
  • 息切れせずに階段をのぼれるようになった
  • 髪や服に臭いがつかなくなった
  • 家族や友人がよろこんでくれた
  • 火の始末を心配しなくて良くなった
  • 貯金ができた
→1日1箱吸っている人の場合 (※1箱300円計算)
  3ヶ月…2万7千円   のんびり1泊温泉ひとり旅
  半年 …5万4千円   新しいスーツ新調
  1 年 …約11万円   大型家電を買い替え
  5 年 …約55万円   行きたかった海外旅行!
  10年…100万円台に!(この頃にはがんのリスクも非喫煙者と同じ!!)

禁煙に、遅すぎるということはありません。

このページの先頭へ

土日診療保険適用、禁煙外来。札幌(西区山の手)の「クリニークアンジェ牧山内科」。一般診療の他にアンチエイジング・札幌メンズ脱毛も実施。