血管年齢測定

◇◆ 血管年齢測定(動脈硬化測定) ◆◇

動脈硬化は、肥満・糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病と相互に関わりあい、
脳卒中や心筋梗塞など命にかかわる病気を何倍も起こしやすい状態にしてしまいます。
これらを予防するためには早期発見し、生活習慣を改善することが重要です。
運動不足、冷感・しびれ感、喫煙
40歳以上で 高脂血症、高血圧、糖尿病、肥満症
いずれかに当てはまる方は、ぜひこの検査を受けられることをお勧めします。

測定方法は、簡単で、血圧を測るような感覚でほとんど痛みはありません。
測定時間も10分程度で終了します。
PWV(血管の硬さを示す指標)とABI(上腕と足首の血圧比)を測定し、
得られたデータで動脈硬化の有無や程度がわかる仕組みになっています。

このページの先頭へ

土日診療保険適用、禁煙外来。札幌(西区山の手)の「クリニークアンジェ牧山内科」。一般診療の他にアンチエイジング・札幌メンズ脱毛も実施。